ハイドライド還元剤

リチウムアルミニウムハイドライドをはじめとするリチウム系のハイドライド還元剤は、その還元性能の強さ、選択性に応じて様々な使い分けが可能です。医薬品、農薬、電子材料など幅広い分野で、当社のハイドライド還元剤は利用されています。

市場および用途

ハイドライド還元剤は医薬品、農薬、電子材料などの製造において様々な還元反応に用いられており、高い選択性と収率を実現しています。

リチウムアルミニウムハイドライド(LAH)は最も還元力が強いハイドライド還元剤であり、幅広い官能基を還元する能力があります。アルベマールは世界におけるLAHのメインサプライヤーです。当社のLAHは溶媒溶解性の袋(SecuBag)により安全に包装され、反応器にそのまま投入することができます。またタブレット、溶液など、使用時安全性をさらに高めた様々な形態があります。後処理についても様々なノウハウを蓄積しております。

還元の基質選択性を高めた還元剤として、リチウムトリエチルボロハイドライドと、リチウムボロハイドライドがあります。立体選択性を高めたものとして、リチウムトリtert-ブトキシアルミニウムハイドライドがあります。

製品の詳細はこちらから