肥料および工業用のカリ / 塩化カリウム (KCl)

塩化カリウムは、植物が大量に吸収する、必須栄養素の1つです。 この栄養素は、植物の生長や、収量増加、作物の質の向上に不可欠です。

カリウムは、窒素、リンに次ぐ、植物や作物の主要栄養素です。

農業では、塩化カリウム (カリ) は保水性や収穫量、栄養価、味、色、歯ごたえ、食品作物の病害抵抗性を高めます。 果物や野菜、コメ、小麦、その他の穀物、砂糖、トウモロコシ、大豆、パーム油、木綿に広範に適用可能で、栄養素の質を高める効果があります。

メリット

  • 保水率を高める
  • 冷害への耐性を高める
  • 膨圧を高める
  • 光合成を支援
  • 根の生長を促進
  • 植物のストレスを軽減
  • 病害への抵抗性を高める

肥料として使用することに加え、アルミニウムのリサイクルや、塩素アルカリ業界での水酸化カリウムの製造、金属メッキ、石油採掘の掘削液、融氷・融雪剤、鉄鋼の熱処理、硬水軟化での使用など、塩化カリウムは工業国でも重要です。

当社の調達源

アタカマ塩湖の塩で覆われた表面下に存在する、リチウムとカリウムを含む地下鹹水の水源です。 鹹水の水源は、アタカマ塩湖の中心にあります。 この天然資源から、アルベマールは、炭酸リチウムおよび塩化リチウム、塩化カリウム、塩化マグネシウムを製造しています。

市場および用途

塩化カリウムは、工業国でも重要で、次の分野で使用されています。

  • アルミニウムのリサイクル
  • 水酸化カリウムを製造する塩化アルカリ産業
  • 金属メッキ
  • 油田掘削液
  • 融雪
  • 融氷剤
  • 鉄鋼の熱処理
  • 硬水軟化

製品の詳細はこちらから